2010年07月28日

出産祝いはいつ贈る?

ベビーの足.jpg


■出産祝いはいつ贈る?



出産祝いはあくまでも出産してからのお祝いです。出産後3週間以内にお届けできるといいですね。


間違っても赤ちゃんが生まれる前にお祝いを贈ってはいけません。


胎児の成長がどんなに順調でも、万が一の可能性で、死産や流産という悲しい事態が起こることもあるのです。


本来は、出産の危険な時期を過ぎた事を祝う日・お七夜に、出産祝いを持って駆けつけることが一般的でした。


しかし実際には、産後1週間〜10日間は母子ともに安静が必要で、
入院したり、ばたばたしたりしていることがほとんどです。なので、出産祝いは産後10日〜1ヶ月を目安に贈ると良いでしょう。


出産した相手・出産祝いを贈られる相手は、赤ちゃん誕生後1ヶ月のお宮参りの時期の前後に、出産祝いに対して内祝いをするものです。


贈られた相手の手間が、出来るだけ少なくて済むように、
出産祝いは、生後1ヶ月くらいまでに届くよう手配しましょう。



もしも出産祝いを贈るタイミングを逃してしまった場合は、
出産後1年未満であれば、出産祝いとして、1年を超えるようでしたら誕生祝いとして後から贈りましょう。



この場合は、クリスマスや初節句などに、メッセージと共に
お祝いを贈ると良いでしょう。「出産祝い、遅れてごめんね」というメッセージも書き添えてください。



出産祝い・内祝いならピーアイシーnetshop 2号店をお勧めします!



ピーアイシーnetshop 2号店



posted by ショップナビゲーター上原 at 02:26| Comment(0) | 出産祝いはいつ贈る? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。