2010年08月02日

出産祝いはいくらくらい贈ればいい?|出産祝いのマナー

シャボン玉.jpg


■出産祝いはいくらくらい贈ればいい?


出産祝いはいくらくらい贈ればいい?


目安ですが、3親等以内(自分の子、兄弟など)の血縁者が出産された場合は数万〜10万、ちょっと遠い親戚・親類は数千円〜3万円くらいではないでしょうか。


友人、社内の親しい同僚の場合は数千円、社内でも部署内でまとめてという場合は1人500円ということも。


出産祝いの金額(ギフトや現金)としては、通常お付き合いの程度に応じて、5,000円〜10,000円程度の金額が相場と考えられています。


しかしこの相場はあくまでも目安です。年齢や立場に不相応に高く贈ると、かえって贈られた相手に負担を感じさせてしまいます。


また分不相応に易いものを贈るのも、相手に失礼にあたります。


ここでは、出産祝い金について詳しくその相場を紹介いたしました。


お付き合いの深さや地域の習慣・身内の習慣にも十分気をつけてください。




出産祝い・内祝いならピーアイシーnetshop 2号店をお勧めします!



ピーアイシーnetshop 2号店






(参考ブログ記事)

出産祝いのMYブーム [普段の生活]


posted by ショップナビゲーター上原 at 00:44| Comment(0) | 出産祝いいくら贈る? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。